勉強・ドリル 勉強の進歩

小2の家ドリル ハイレベ国語小3お勧め

更新日:

以前書いた記事でハイレベの算数を紹介しましたが、

算数ハイレベ
小2の家ドリル 小3のハイレベは難しいけど勉強になる気がする

  以前紹介した公文のドリルは簡単で、ページの上の例題文を読めば、 小2でも1人で出来たのですが、   今回ご紹介するドリルは、 これに比べるとはるかに難しい。   > ...

続きを見る

がありましたが、今回はそれの国語バージョン。

 

同じハイレベ100でも、
算数に比べると国語は簡単

 

 < 

スポンサーリンク

 

簡単なんですが、決して勉強にならない簡単ではなく、
非常にいい教材だと実感してます。

ポイント

簡単というのは、子供自身の力で考えれば、
1人で全部の問題が出来ちゃうという意味。

ハイレベの算数ドリルのように、
『もうわからーーん』という癇癪は1度もなかった。

 

そもそも、考えるというより、
文を理解して、聞かれてることに答える問題

算数と比べると、
問題を読んで書き出す事が多く、
小学校のテストの難しいバージョンの感じ。

 

ここがポイント

問題をしっかり読んで、話を理解できれば、
答えは全部出る感じで、

算数のように、理解したうえで、
それを ""式にして表す"" という事がなかったのが、
子供1人でもできた理由。

 

ハイレベ100の国語の問題文

 

左の写真は、片面1ページの問題ですが、
両面で1つの問題になっているのと、
片面がさらに2つに分かれている問題がありました。

スポンサーリンク

 

こんな感じの問題なので、読みやすく、
理解しやすいので、楽しく勉強出来てました。

 

大きくツマヅク部分がなく、
楽しく読みながら進んでいける問題になってる。

 

算数のハイレベ100と比べると

この問題は前の記事でもだしたのですが、
小2の娘が躓いて癇癪を起してた部分ですが・・・

スポンサーリンク

国語の問題文より、算数の問題文の方が難しいというね。

 

算数の問題で言うと、

  1. まず文を読んで、
  2. それを理解して、
  3. さらに聞いている(問)意味を読んで
  4. 読み砕いで100%理解するまで考え
  5. 式にする
  6. 計算は簡単

で、計算問題の式にできたら、
そこからは小3のドリルなので、簡単に計算して終わり・・・
が算数でしたが、

 

国語の場合は

  1. まず問題文を読み、
  2. ある程度覚えて、
  3. 問を読んで答える

という工程で、文を読んで覚えて、
問を見て分かったら書くだけの感じです。

 

ポイント

算数は、問題文を100%理解した上で、
問の意味も理解しないと式が作れない。

理解したとしても、式を作るのも難しい。

国語は、問題文をだいたい読んで覚えれば、
問を読んで答えていけるものがほとんど。

問題文さえしっかり読んで覚えれば答えれる

 

家でするドリルに最適

 

小2の子供の場合、

中娘
これ、さっき書いてあったよね
中娘
これは・・・
あっ、ここ、ここ、書いてある
中娘
確かこの辺に・・・
同じない内容があったら・・・
中娘
最後の ””です”” はいるのかな?
中娘
部分で書き出すってことは、
。とか、とかは関係ないって事だよね
中娘
同じ意味って、
意味って同じ内容ってことかな?

とか、小3のハイレベの国語の場合では、
こんな感じの独り言をいいつつも、
ほとんど教えずに出来てました。

 

注意

国語は簡単だったので、月、水、木、土、と、
1日見開き2ページのペースで進んでました。
(ページ数で言うと4ページ)

 

 

ハイレベ100の国語
家でする時間はどれくらい

 

もちろんページによって差はありますが、
国語は、3ページのタイプがありまして、

  • 片面1ページの問題だと、7~8分ぐらい。
  • 片面1ページで上下に2つで分かれているページは、
    大体5~6分ぐらい
  • 両開きで1問のページは、
    文が長いので少し長く、10分~15,6分
    (まるまる1ページが問題文なので、覚えてない時は見直すので時間がかかる感じ)

ぐらいだったので、
家でするドリルとしては、丁度いい感じだったんじゃないかな? と。

 

うちでいうと、1日4ページで、
1日に30分前後でした。

 

一人で分からない部分は

コチラも算数と同じで、答えは教えません。

ポイント

一緒に座って、初めから最後まで、
1文ずつ、意味を説明しながら読ませるだけで、
最後まで分からない問題はありませんでした。

 

一緒に読むことで、

中娘
○○○でした。
○○が、○○だったって気づいたの。
ダメママ
そうだよね。
中娘
だから、○○か・・・
ダメママ
うん、そうだよね

と、自分で気づくことがほとんどです。
(まれに時間がかかることがありますが、
勉強なので、分からない部分はしっかり考えた方がいいので)

 

まれに、言葉の意味や、
漢字の意味が分からないものがあったので、
それに関しては、スグに教えてあげるのと、
分からない意味があったら、
その場で聞くようにさせていました。

注意ポイント

意味が分からなくても、
文の流れを理解しちゃうと答えが出せちゃうので、
折角なので、意味が少しでも分からなかったら聞かせる

 

中娘
モゴモゴ・・・
ダメママ
ん?
”高ぶってる”って・・・
今の意味わかってる?
中娘
高いとこにいるって事?
ダメママ
気持ちが高揚してるってことだから、
気持ちが高い場所でしょ、興奮とか、そうい意味
中娘
そういう意味ね、
ウレシイとか、びっくりしてるとか・・・

と、なんとなく、
自分の体でイメージさせてやってました。

 

注意ポイント

私の感覚ですが、
国語に関しては、能力を伸ばすというよりは、
学校のテストのちょっと難しくした応用とかの感じで、
そこまで難しくなかったので、
学校のテストになれさせてる感じなのかな? と。

 

 

ハイレベ100小3の国語は
能力を伸ばすのには意味がない?

 

前の記事で、ハイレベ100の算数の方は、
かなりの勢いで、考える力とか、
自分で書いてみて、創造する力がつくと思うと書きました。

事実そうだと思います。

 

国語に関しては、簡単だから意味がないかな・・ 

と思いきや、

注意ポイント

公文のプリントの理解力が一気に上がり、
プリントを終わらせる時間も早くなった

 

と、数値として結果が出ているので、
小2のお子さんがいる場合、
国語のハイレベ100小3はかなりお勧め。

 

ちょっと雑な言い方ですが、

 

メモ

簡単なので、読書感覚で簡単な読み物にもなり、
ほかっておいても、1人で進んでいけるので、
親としては、答え合わせだけをしてあげて、
間違った部分だけ一緒に座って聞いてあげるだけでいいので、
非常に・・・

楽。

 

-勉強・ドリル, 勉強の進歩
-, , ,

Copyright© 3歳発達遅れ5歳でIQ165 子供の頭を良くしてあげたい , 2018 All Rights Reserved.