ギター 合格・覚えた事 習い事の進歩

ギター発表会 練習と小2(7歳)の本番強さ

更新日:

 

コチラのブログに引っ越してから初めてのギター記事ですが、
小2の娘も練習は毎日ちゃんとしてまして。

 

2ヵ月ほど前から、発表会に向けての練習

ポイント

普段のギター教室では、
毎週新しいところを練習しては、
次の時に見てもらう感じなのですが、
発表会という事もあり、1つの曲をやりこむ感じで。

 

で、先週あったギターの発表会の曲が、

スポンサーリンク

 

毎朝練習してたので、
ズート聞いていた2歳の下娘まで・・

中娘(2sai)
ターターターターターター
ターターターター

と、初めの2行ぐらいを鼻歌で歌うまでに(-_-;)

 

 

1曲目はRomanza(~禁じられた遊び~)

スポンサーリンク

ポイント

コチラは3ヵ月ぐらい前から少しずつ練習して、
発表会前には、音の強弱等、
ただただ弾くだけでなく、
少し上のレベルの練習をしている感じ。

同時に、小2の指には少し無理かな?
といわれてましたが、セーハの練習も。

結構前から練習していたこともあり、
練習の最後の方はだらけも出てきてまして、
間違えずに弾けるかどうか不安もありましたが、
何とか無事弾けて(^^)v

 

 

2曲目がEtude Op.60 No25 M.carcassi
エチュード カルカッシ ギター

スポンサーリンク

ポイント

2ヵ月ほど前から練習を初めて、
細かい技術というよりは、
スピードをもって一気に弾けるように
練習したきた曲です。

セーハはロマンスで練習したので、
コチラはスムーズに。

練習時間はロマンスよりも短いですが、
その分技術的よりもスピードを求める感じで。

2ヵ月だったので、弾ける&暗譜いけるかな?
と心配でしたが、無事何とか◎

 

本番に強い

実は、本当の意味で、2曲目は間違えちゃうかも・・・
と思っていたのですが、ピアノもそうなのですが、
中娘ちゃんは本番に強く、

今までの練習の中でも1番上手に弾けたんじゃないか!?
と思うぐらいにいい感じに弾けまして◎

 

 

習い事としての小2のギター

中娘から

中娘
ギター弾けるようになりたい
ダメママ
ほんとに?
ちゃんと最後まで頑張れる?

と言い出して始めただけあって、
楽しみながら進めてる感じです。

 

さすがに1ヵ月以上も一緒の曲だと

さすがに1ヵ月以上、この2曲だけを練習していたので、
最後の方はだれちゃってまして(-_-;)

本当のところは、2週間ぐらい前が、
一番丁寧で、綺麗に弾けていたんじゃないかな? と。

 

ポイント

子供は、長い間同じ曲で ”””自分で弾ける”” と思っちゃうと、
どうしても練習がいい加減になりがちなので、
だれる直前に発表会に持っていける時期からの練習がいい。

 

2ヵ月なので、丁度いいと言えば丁度良かったんですよね。

ただ、中娘は本当に飽きやすく、
スグに違う曲を練習したがるという。

人から認めれて合格というよりは、
自分の中で満足いくレベルで弾けたら合格みたいな・・・ ね。

 

 

ギターの発表会に向けての
小2の練習時間

 

通常の練習は朝に30分ぐらいですが、
発表会の前の数週間前ぐらいからは・・・

 

曲自体は弾けるのでだれてくる

 

ポイント

子供感覚では、
””音を押せてる=上手になりやすく””
そこで満足していい加減になる事が多い

本当のレベルUP,上手が分かるまでには、
時間がかかるのかな? と。

 

なので、細かい部分、
特にセーハを練習していた時は、
朝、30分

夕方 セーハの練習を15分
ぐらいしてました。
(数日間の間ですが)

 

今は、教科書の練習曲が多いので何とも言えませんが、
ピアノのように、自分の好きな曲とか、
聞いたことがあるようなポップな曲を練習しだしたら・・・

1時間ぐらいになるんじゃないかな?
と思います。

 

その前に、まずは、
1人で楽譜を見て弾けるようにならないといけないので、
いつになる事やら・・ という感じですが。

 

-ギター, 合格・覚えた事, 習い事の進歩
-, ,

Copyright© 3歳発達遅れ5歳でIQ165 子供の頭を良くしてあげたい , 2018 All Rights Reserved.